メディカルサービス法人とは?

メディカルサービス法人とは、医療法人に対して、医療に関連するサービスの提供を行う法人です。

法人の形態は、株式会社や合同会社、有限会社になります。多くの場合、理事長や理事の家族や親族が出資の大半を所有する同族会社です。

メディカルサービス法人の業務内容は多岐に亘りますが、例として、
・医薬品や医消耗品の販売
・調剤
・レセプトの請求代行
・給与計算代行
・医療機器のリース
・医療用施設の賃貸借
・院内売店
・経営管理
・資産管理
等が挙げられます。

メディカルサービス法人を活用することにより、
・医業本業とその他の事業の分離を行うことが出来る
・医療法の規制に拘束されない、機動的な活動が行うことが出来る
・所得の分散が図ることが出来る
等の効果が生じます。

関連記事

  1. 会社設立の際の注意点2【資本金の設定】
  2. たまたま土地を譲渡した場合の消費税の課税売上割合について
  3. 資本的支出と修繕費について
  4. 人件費について注意するべき点は?
  5. 土地・建物を一括譲渡した場合の取り扱いについて
  6. はじめての決算【税金の金額だけ?】
  7. 税務調査について
  8. 医療法人の理事の退職金の計算は?

 

税理士法人 石川小林

 

〒103-0022
東京都中央区日本橋室町4-1-16
室町フェニックスビル2F
TEL.03-3517-5884
FAX.03-3517-5885

電車でのアクセス

JR神田駅南口から徒歩3分
JR新日本橋駅より徒歩1分
東京メトロ銀座線 三越前駅より徒歩3分

 

PAGE TOP